いつも足りないと文句を言います。

私たち夫婦は 主人がお給料をもらってそして おこずかい制にしています。
そして私の働いたパート代は私のおこずかい兼旅行などに使えるようにしています。
主人はいつも足りないと文句をいいますが 私は給料の一割が普通の旦那さんのおこずかいじゃない?と何を言われても そこはとおしています。
たまにお昼ご飯なに食べたぁ?と聞くとパン一個とかいいます、その時は悪いことしてるなぁっておもってしまいますが 主人も足りないといいながらも次のお給料までちゃんと足りてます。

私の方があればあるだけ使ってしまい 何に消えたのかも分からない状態。
主人はパート代が自分のおこずかいになっていいなぁといつもいいますが私はいつも 女はヘソクリをしておかないといけないものっていって ごまかしてしまってます。
自分でもひどい嫁だなぁってたまに思う時もありますが いつも感謝してるよ!って言葉でごまかしちゃってます。
だって 主人は物欲が多く イベントなどでねだってくるのは 少し高い目。
だから このまま お給料上がるまで変更できません。
足りないと言ってる主人もプレゼント買えた時は子供みたいに喜ぶので これで良かったと思っています。
これからもこのやり方で毎日過ごしまぁす。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ