嫁が超倹約家です。。

お小遣い・・・・
毎年激しい賃上げ交渉して早5年・・・・
上がった額5千円・・・・
振り返ると1年に千円のペース、あと20年もがんばれば5万円には届くと考えると嬉しいやら悲しいやらちょっと複雑。
これで嫁が無駄遣いでもしててくれればこっちもいくらでも言いたい放題なんだけど超倹約家だからまったく歯がたたない。

2人の我慢は子どもたちに還元されてるし、それもまた1つの幸せなのかな~
まぁ小遣い自体飲食費にしかほとんど使わないんだけど、5、6万にでもなれば今の弁当に更にもう一品つけれるかな?
もしくはビールの一本でもこっそりのんだりできるかな?という妄想もw

しかしなにより大事なのは家族!
これを書いてて決めた!今決めた!
毎月1割へそくっていこう!
そして娘が20歳になった時の振り袖は私が「ほらよ」って金だしてやる!
かっこいいパパ!って言われる妄想。それを糧に・・・

しかし2年前にも似たようなこと言ってたような言わなかったような気が。。。
今回は目標じゃなく決意なのだ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ