将来を見据えて引き締め

こどもがまだ小さいのですが、将来を見据えて貯金などせねばならず、家計を引き締めているところです。
小遣いという形で渡されておらず、必要なものがあれば買ってあとから請求するよう言われていますが、家計を引き締めるにあたり、食費や生活品費などは節約にも限度があるため、自分の物を買うのを極力控えるようにしています。

何をするにもお金のかかる世の中ですので、たまに外出して気晴らししようと思っても、まず交通費が・・・と思うと動くこともできません。
すごくストレスが溜まります。せめて固定で幾らか受け取ることができれば、同じ節約をするにしても、へそくりが溜まっていくのがわかるので楽しみがあると思うのですが・・・。
上の子が幼稚園に入り、下の子も預けるメドがついたので、来月から私もパートで働きに出ることになりました。
もちろん生活費として一部を納めることになりますが、残りは自分で使えるようになると思うとすごく嬉しいです。
自分のことだけでなく、たまには子どもに何か買ってあげたりなど、ケチケチ母さんを卒業したいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ