最初はお小遣いがなかった旦那

元々家庭の財布は妻である私が全額握っていて、必要な時にだけ必要な分だけ手渡す感じで、主人にはお小遣いというものを渡していませんでした。
ある時、主人がお弁当を持たずに会社の人と昼食をとりにラーメン屋さんに行って、財布にお金がない!
という事態に……たまたま仲の良い方に出してもらったそうなのですが、その時はすごく焦ったし、ちょっと恥ずかしかった。

と話していました。もともとお金に執着のない主人でしたが、それ以来は毎月お小遣いを渡すようにしています。
すると、たまにお土産にお菓子やお花を買って来てくれたりするようになりました。
ちなみに、私もフルタイムで仕事をしておりますが、特にお小遣いなどはなく必要なものを買いたい時は夫婦で相談して、休日に一緒に買いに行きます。
そのおかげかはわかりませんが、結婚7年目の今も、夫婦円満です。
しかしネットなどで見ると専業主婦の妻のお小遣い月に3万円など、ちょっと羨ましいなーなんて思いますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ